由比桜えびまつりの様子

「ゆい桜えびまつり」 「由比さくらえびまつり」 「由比桜海老祭り」 「由比桜海老まつり」 「由比桜えび祭り」・・・
これらのキーワードでブログを見に来る人が増えてきたので、簡単に情報を書いておきます。

日程などの情報は静岡新聞アットエスのHPを見てください。(開催日近くにならないと載らないと思います)
ここではそこに載らないような補助的な話だけ書きます。


その1。
交通機関ですが、なるべく電車を利用してください。

電車も満員ですが、きちんと時間通り動くだけましです。
例年GW中に開催のようですが、この時期帰省や行楽などが重なり、道路はびっくりするほど混みます。
大げさに書いているのではなく、本当にものすごいです。
以前は電車も普通のダイヤでしたが、最近は臨時便も出しているようで、運がよければ帰りはゆっくり座れます。


その2。
桜えびは好きなところで買ってください。

以前は会場内で複数の店舗がありましたが、今は一箇所で売っているようです。
会場内ではものすごく並びますが、外で売る店も増え、すぐ買えるところもあります。
値段はそれほど変わらないので、接客や新鮮さなどで気に入ったところを選んでください。


その3
なるべく軽装で行ってください。

駅から会場まで徒歩7・8分程度、会場に着いても細長いつくりなので結構歩きます。
段差のあるところもあるので、なるべく軽装がおすすめです。
あと桜えび以外にもいろんな海産物や農産物も売っていますが、これらを購入する前に運搬手段を考えておいたほうがいいです。
特にこの時期夏みかんを安く売っていますが、これははっきり言ってかなり重いです。
持って帰る時はかなり後悔しました。
でも、味もかなり好評でした。


その4

ゆっくり座れるところはないと考えてください。

会場は港の中なので、地面はコンクリートです。
地元の人は敷物を敷いて、屋台の前などに座って酒盛りをしています。
食べ物を会場で買ってもイスなどはないので地面に座って食べることになります。
それも壁際とか通路の外れくらいしか空いているところはないので、覚悟してください。


その5

来場時間は目的別に。

開催時間は午前8時から午後2時と、極端に早い時間です。
少しでも新鮮なものや何かお目当てのある人は早めに、目的はなく観光だけという方は、飲食物が安くなったりするので遅く行った方がいいかもしれないです。

去年行った時は午後でしたが、弁当などは安くなってたのでよかったです。
あとかき揚げそばを食べましたが、これは売り切れ寸前でぎりぎり食べられました。
ただ、欲しかったオリーブオイルのツナ缶は、もう売り切れなので残念でした。


あまり参考になったかわからないですが、行く方は楽しんできてください。
そのほか由比の情報は静岡のうまいものまずいものにも書いているので、興味のある方はどうぞ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック